リズム感向上間違いなし、実はほとんどの人がわかっていないメトロノームの使い方

 


こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

メトロノームを使う上で

とても大切なことをお伝えします。

 


誰もが勘違いしがちな

メトロノームの効果的な使い方を

知ることで

 


周りより

1歩リードできます。

f:id:dagakkiaiko:20180610211447j:image


逆に知らないままだと

いつまでも理想の演奏に近づけない…

f:id:dagakkiaiko:20180610211538j:image


なんてことになってしまいます。

 


その方法とは

メトロノーム

使う時と使わない時を考える!

 


ということです。

 


そんなのいつもやってるよ!

という方

 


メトロノームを使って

叩けるようになったから

次はメトロノームなしで~

 


という

周りと同じ方法で

練習していませんか?

 


初めからメトロノーム

頼っていませんか?

 


初めからメトロノーム

使ってしまうと、

 


リズムも曲も

出来るようになるスピードが

遅くなります。

 

 

ポイントは

メトロノームが必要か、

不必要かを考えることです。

 


メトロノームが無い時代から

音楽は存在し、 

 


楽家達は

素晴らしい演奏をしてきました。

 


本来メトロノームなしでも

練習は出来るのです。

 


今すぐ

明日練習しようと思っていたことを

思い浮かべてみて下さい。

 


メトロノーム

必要でしょうか?

 

みなさんが演奏を

楽しめるように応援しています。

 

打楽器アドバイザー 藍子