9割の人がやっていない、面白いほど手が動くようになる練習

 


こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

思うように手が動くようになるために

やってほしい練習です!

 


この練習をすれば、

 


うまくなったね!

と色んな人に言われるようになり、

 

f:id:dagakkiaiko:20180614172435j:image
コンクールメンバーの

オーデションも怖くありません。

 


「これどうやって叩けばいいの?

教えて!」

 


色んな人に頼られるように

なるでしょう。

 


知らないまま練習を続けると

 


出来ないリズムも多いまま。

 


曲の練習を始めても

「また出来ない…」

 

f:id:dagakkiaiko:20180614172530j:image
と自分を責めてしまうことになります。

 


自分の演奏に自信が持てず、

コンクールメンバーに入れないまま

楽器をやめてしまうことになるでしょう。

 


私もこの練習をするまでは

 


「いつまでたっても

思うように手が動かない…」

 


と自信を持って演奏することが

出来ませんでした。

 


しかし、

この練習をするようになってからは

 


自分が叩きたいように手が動き、

 


「この曲がすぐに叩けるなんて

すごいね!」

 


と同期にも

褒められるようになりました。

 


その練習とは

利き手と反対の手だけ

練習する日を作る!

 


ということです。

 


私は右利きなので

左手が全然うまく動きませんでした。

 


利き手に追いつくためには

かなり練習が必要です。

 


1日中利き手と反対の手を

練習する日を作って

基礎練習をたくさんしましょう!

 


週に1回くらいで構いません。

 


今すぐ

スマホのカレンダーを開いて

練習の日を決めましょう!

 


みなさんが演奏を楽しめるように

応援しています。

 


打楽器アドバイザー 藍子