面白いほど手が動くようになる、みんながやらない練習

 

 

こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

思うように手が動くようになる練習

第2弾です!

 


この練習をすれば、

曲を練習していても

つまずくことが減っていきます。

 


右手と左手のバランスも

良くなっていくでしょう。

 


出来ずに諦めてしまっていた

練習曲も出来るようになります!

 

f:id:dagakkiaiko:20180615125047j:image
コンクールで活躍することも

夢ではなくなります。

 


この練習をしていなかった私は

左手が上手く叩けず、

不甲斐ない思いばかりしていました。

 


また出来ない…

と練習曲を諦めていました。

f:id:dagakkiaiko:20180615125059j:image


しかし、

この練習をするようになってからは

 


「その曲難しいのに出来るの?

すごいね!」

 


と周りに感心されるようにまで

なりました。

 


その練習とは

シングルパラディドルを

遅いテンポで

練習する方法です!

 


パラディドルがわからない人は

絶対にどの教則本にも載っているので

見てみましょう!

 


パラディドルは毎日練習してる

という人も

 

 

♩=100以下で練習していますか?

 


ポイントは

 

 

♩=100以下でも

でこぼこせず、

滑らかに出来るようになることです。

 


パラディドルは

実は遅いテンポのほうが

難しい

 


というより

右手と左手のバランスが

とりにくいです。

 


♩=72くらいで

滑らかに出来るように練習しましょう。

 


明日の練習で忘れてしまわないように

スクショを撮っておいてくださいね。

 


明日の練習では

まず♩=80くらいでやってみてください。

 


思っている以上に出来ないと思います。

 


しかし、

続ければあなたの両手は

かなり動くようになっています。

 


上手く手が動かない…

と諦めることもなくなります。

 


みなさんが演奏を楽しめるように

応援しています。

 


打楽器アドバイザー 藍子