もう細かいリズムも怖くない!

こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

思うように手が動くようになる練習

第3弾です!

 


この練習を知れば

どんな細かいリズムでも

もう怖くありません。

 


6連符の2.3個目の音符が

ダブルストローク

 


なんてややこしいリズムでも

難なく叩けます。

 


しかも、

スネアだけではなく

ティンパニバスドラムなど

 


マレットで叩く楽器でも必要な

あることを鍛えることが出来ます!

 


得意な楽器が増え、

演奏の幅が広がるでしょう。

 


この練習を知るまでの私は

練習曲をやっていても

 


細かいリズムからは

毎回逃げていました…

 


当たり前ですが、

いつまで経っても

叩けないリズムは多いまま。

 


練習曲をパート練習でやるときは

いつも誤魔化していました。

 

f:id:dagakkiaiko:20180615132832j:image
上手くなるはずがありません。

 


あなたにも同じような経験は

ありませんか?

 


自信がないのは

他の箇所の演奏にも影響します。

 


パラディドルやダブルストローク

たくさん出てくる練習曲を

 


出来ないのが当たり前だと

思っていませんか?

 


この練習をしないままだと

出来ない楽器もリズムも

多いまま

 


引退していくことになるでしょう。

 


この練習をすれば

出来ないリズムも出来るようになります!

 

f:id:dagakkiaiko:20180615132935j:image
その練習とは

指を動かす練習です!

 


①人差し指と親指でスティックを持つ

 


②中指だけ動かして叩く

 


③薬指だけ動かして叩く

 


片手ずつで構いません。

初めは薬指がかなり大変だと思いますが、

続ければ動くようになります!


この練習を毎日の基礎練習に

入れてください。

 


明日の練習で

忘れてしまわないように

今すぐスクショを撮っておいてくださいね。

 


出来なかったリズムが

指が上手く動くようになることで

 


どんどん出来るようになっていきます!

 


コンクールメンバーの

オーディションも怖くなくなります。

 


みなさんが演奏を楽しめるように

応援しています。

 


打楽器アドバイザー 藍子