【最重要】リズム感が強化される、打楽器奏者5割の人しか気にしていないこと

 


こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

 


楽譜通りのタイミングで

叩けるようになるための練習です。

 


この練習を知れば、

 


もうパート練習や合奏で

 


「遅い!」「速い!」

と怒られることもなくなります。

 


「リズム感が急によくなったね!」

と周りから褒められるでしょう。

 


この練習は

打楽器を叩く上で

最重要と言っても過言ではありません。

 


マスターすれば

コンクールメンバー間違いなし。

 

f:id:dagakkiaiko:20180616231009j:image
私もこの練習を取り入れて

自分の演奏に自信が持てるように

なりました。

 


自分の演奏が周りとずれて、

怒られた経験のあるあなた。

 


もうそんなことはなくなります。

 


でも、

この練習をしないままでは

ずっと改善されず、

 


コンクールメンバーにも入れないまま。

f:id:dagakkiaiko:20180616231145j:image


合奏でも

怒られ続けることになるでしょう。

 


その練習とは、

基礎練習で余動を気にするようにすることです。

 


余動とは

叩く前のスティックやマレットの

振り上げのこと。

 


余動で叩くタイミングの全てが

決まります。

 


叩く瞬間ばかり

気にしていませんか?

 


ポイントは

叩く前にどれだけ注意できるかです。

 


スティックを上げるタイミングに

集中しましょう!

 


明日の練習で忘れてしまわないように、

スクショを撮っておいてくださいね。

 


これでもう、

遅かったり早かったりすることも

なくなり、

 


コンクールメンバー間違いなしです!

 


みなさんが演奏を楽しめるように

応援しています。

 


打楽器アドバイザー 藍子