コンクールメンバーになり、プロに近づくための練習

 


こんにちは!

打楽器アドバイザー藍子です!

 


今回は

簡単にできる、フォームを直す方法です!

 


この方法を知れば

 


「叩き方変だよ」

と言われることもなくなります。

 


どの楽器でも出来る方法なので、

 


苦手楽器でも

自分がどこが変かわかり、直せます。

 


フォームが綺麗なだけで

かなり上手になったように見えるので、

 


周りからは

 


「すごく上手くなったね!

どうやって練習したの??

教えて!」

 


と頼られるようになるでしょう。

 

f:id:dagakkiaiko:20180616232559j:image
私もこの方法を知ってからは

あらゆる楽器で叩き方が綺麗と

言われるようになりました!

 


しかし、

この方法を知るまでは

 


合奏でいつも先生に

「マレットが止まっている!」

 


と怒られていました。

 


特に

バスドラムは何度も怒られました…

 


怒られるたびに、

「向いていないのかな」

と思いました。

 


あなたも同じような経験は

ありませんか?

 


「私はこの楽器苦手だから…」

と思いながらのまま、

 


やがて

その楽器を任せてもらえなくなる。

 


そんなことになっても

いいのでしょうか?

 


この方法を知れば

 


過去の私のような思いをせず、

綺麗なフォームで

叩けるようになるでしょう。

 


それは、

 


自分が叩いているところを

動画を撮る!

という方法です。

 


基礎練のときでも、

バスドラムでも、

鍵盤楽器でも、

 


スマホでいいので、

自分が叩いている姿を

動画で撮ってください。

 


ポイントは

 


前回もお話した、

余動に注意することです。

 


明日の練習で早速やってみてください!

 


気をつけているつもりでも

出来ていないことが見つかります。

 


明日の練習で忘れてしまわないように

スクショを撮っておいてくださいね。

 


この方法で

誰よりも綺麗なフォームで

叩けるようになって

 


コンクールメンバーに入り、

活躍しましょう!

 


みなさんが演奏を楽しめるように

応援しています。

 


打楽器アドバイザー 藍子